ワイルド・スピード ICE BREAK

公開:2017年
監督:F・ゲイリー・グレイ
出演:ヴィン・ディーゼルドウェイン・ジョンソンジェイソン・ステイサムほか

Wikipedia
IMDb
Amazonプライム・ビデオ
ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル「シネマハスラー」

あらすじ
ビン・ディーゼルドウェイン・ジョンソンらが共演する大ヒット人気カーアクション「ワイルド・スピード」シリーズの第8作。誰よりもファミリーを大切にしてきたはずのドミニクが裏切り、ホブスやレティ、ローマンらはドミニクを取り戻そうと奮闘。その中でファミリーは、最大の敵だったデッカード・ショウとも手を組むことになる。

allcinemaより

おどろくほどクオリティが安定しない超人気アクションシリーズ第8弾。

見る価値なし。

Amazonプライム・ビデオ、2倍速で視聴。前作がよかったので期待したんですが、全然ダメでした。これまでストーリーはどんなに破綻していても、観客の快楽原則にだけはちゃんと従っていたのに、今回はそれも無視してしまった。ドムの裏切り、ハンを殺したステイサムの仲間入り、子を持つ母の死、これらの要素は見ていてすべて気持ちよくない。中盤のカーチェイスシーンは『ワールド・ウォーZ』やシャマラン作品の群衆描写を思わせ、迫力もあるのだけれど、同時に拭いがたい強力なB級臭が漂う。どうにもうまくいっていない。ダメです。

ワイルド・スピード SKY MISSION

公開:2015年
監督:ジェームズ・ワン
出演:ヴィン・ディーゼルポール・ウォーカージョーダナ・ブリュースターほか

Wikipedia
IMDb
Amazonプライム・ビデオ
ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル「シネマハスラー」

あらすじ
人気カーアクション「ワイルド・スピード」シリーズの第7作。オーウェン・ショウ率いる国際犯罪組織を倒し平穏な毎日を送っていたドミニクたちの前に、オーウェンの兄デッカード・ショウが弟の仇を討つべく現われる。

allcinemaより

シリーズ7作目にしてアクション映画としてひとつの頂点。

見る価値なし。

Amazonプライム・ビデオ、等倍速で視聴。徹底して荒唐無稽なアクションの連続は見ていて心地よい。画面はケレン味にあふれ、かわりにだれがなぜなんの目的をもってその場にいるのか、物語上の必然性はほとんどわからないものの、ストレスには感じない。顔のアップやリプレイ、スローモーションが多用され、キャラの位置関係で混乱することが少ないせいかもしれない。

f:id:ushibuta3:20180908221345j:plain
f:id:ushibuta3:20180908221404j:plain
f:id:ushibuta3:20180908221419j:plain
f:id:ushibuta3:20180908221429j:plain
荒唐無稽なバカアクションもここまで突き抜けると別の快感を与えてくれる。

ワイルド・スピード EURO MISSION

公開:2013年
監督:ジャスティン・リン
出演:ヴィン・ディーゼルポール・ウォーカージョーダナ・ブリュースターほか

Wikipedia
IMDb
Amazonプライム・ビデオ

あらすじ
人気カーアクション「ワイルド・スピード」シリーズ第6作。リオの犯罪王から大金を強奪し、逃亡生活を送っていたドミニクの前に、FBI特別捜査官ホブスが現れ、高度な運転技術を用いて世界各国で犯罪を繰り返す巨大組織を壊滅させるため、ドミニクとそのチームに協力を要請。ドミニクは、死んだはずの元恋人レティが、その組織を率いる元エリート軍人のショウに協力していると聞かされ、その真偽を確かめるためにもホブスの依頼を引き受ける。

映画.comより

毎度おなじみヴィン・ディーゼル率いる家族的共同体が資本主義的共同体との戦いに挑む。

見る価値なし。

Amazonプライム・ビデオ、2倍速で視聴。血縁を基盤としつつも他人種にひらかれたヴィン・ディーゼルファミリーはそのままアメリカという国家の比喩である。前作で十分すぎるほどの社会的成功を収めた彼らをふたたびこの馬鹿げたカーアクションに引きずりこむのは、そうした家族的なつながりの引力だ。やはり家族の親密さは金の力を超える…などと素朴に称揚できるものではなく、ファミリーは社会的成功を収めた成功者たちによる排他的な強者連合という様相をも呈してくる。なぜなら彼らは家族であると同時にもっとも親密なビジネスパートナーでもあるからだ。国家と資本主義は反発するだけではなく、がっちりと手を取り合ってもいるという現実をまえに、単純なアメリカ国家礼賛の物語を紡ぐことはむずかしい。それにしても登場人物が多くて、そろそろ顔識別能力に限界が…。

三代目襲名

公開:1974年
監督:小沢茂弘
出演:高倉健松尾嘉代渡瀬恒彦ほか

Wikipedia
IMDb
Netflix

あらすじ
山口組三代目」の続篇。前作で兄弟分を斬った田岡一雄が刑期を務め、出所後三代目襲名という名実ともに山口組の頂点に立つまでを、戦中、戦後の混乱期を背景に描く。

映画.comより

山口組三代目組長・田岡一雄の自伝映画シリーズ第2弾。戦中・戦後の姿を描く。

見る価値なし。

Netflix、等倍速で視聴。前作から引き続き映像はきれいだが、物語はまるで違った雰囲気。前半は戦時中、公民権の停止により出征できず、戦争の高揚感を斜に見ていた田岡一雄の姿が描かれる。後半では敗戦直後、三国人との抗争を通じ次第に組織を拡大していく山口組を描く。戦前、いち弱小ヤクザでしかなかった山口組にとって、戦後の混乱は千載一遇のチャンスだったわけだ。Youtubeに上がっているこの映画の映像にはネトウヨのコメントがあふれているけれど、第二次世界大戦三国人に対する描写は非常に抑制的で、ふつうに見ればそんな単純化できる話じゃないことはわかる。そもそも高倉健でテンション上がる層がネトウヨになってるって最悪ですね。年齢層問わず馬鹿は馬鹿。

f:id:ushibuta3:20180827015908j:plain

f:id:ushibuta3:20180827015938j:plain

f:id:ushibuta3:20180827020017j:plain
後半、三国人との抗争はあまり日本映画で見ないタイプのアクション描写が光る。ここおもしろいです。

f:id:ushibuta3:20180827020108j:plain

f:id:ushibuta3:20180827020041j:plain

f:id:ushibuta3:20180827020048j:plain
法被の背中に代紋があるせいかやたらと背中が目立つ。

f:id:ushibuta3:20180827020341j:plain
田中邦衛が前作とは別人の役で登場するのはさすがに無茶だと思う。このおっさんすげえ目立つよ!

トゥームレイダー2

公開:2003年
監督:ヤン・デ・ボン
出演:アンジェリーナ・ジョリージェラルド・バトラー、クリス・バリーほか

Wikipedia
IMDb
Amazonプライム・ビデオ
Netflix

あらすじ
同名人気ゲームの映画化第2弾。今回のララ・クロフトが狙う財宝は、アレキサンダー大王が隠した“パンドラの箱”。しかしこれを生物兵器として悪用しようとする悪の天才科学者ライスも、この財宝を狙っていた。

映画.comより

アンジェリーナ・ジョリーの代表作その2。

見る価値なし。

Netflix、2倍速で視聴。無味無臭アクション映画。

f:id:ushibuta3:20180827005448j:plain

f:id:ushibuta3:20180827005455j:plain
前作の教訓を一切無視するご都合主義の鑑。

トゥームレイダー

公開:2001年
監督:サイモン・ウェスト
出演:アンジェリーナ・ジョリージョン・ヴォイトイアン・グレンほか

Wikipedia
IMDb
Amazonプライム・ビデオ
Netflix

あらすじ
全世界で販売本数が2400万本を超えるアクション・ゲーム・シリーズの映画化。トレジャー・ハンターのララ(アンジェリーナ・ジョリー)は失踪した父(ジョン・ボイド)の隠し部屋から謎めいた時計を発見する。それは5000年に1度の惑星直列でパワーを発揮する古代の秘宝への手がかりだった。

映画.comより

アンジェリーナ・ジョリーの代表作。

見る価値なし。

Netflix、2倍速で視聴。ひまつぶしとしても薄味すぎてきびしい。

SPACE ADVENTURE コブラ

公開:1982年
監督:出﨑統
出演:松崎しげる中村晃子藤田淑子ほか

Wikipedia
IMDb
Netflix

あらすじ
宇宙の一角に浮かぶ惑星ダグザード。ここの砂漠地帯で賞金稼ぎ業に精を出していた重犯罪捕獲人ジェーンと、かつて宇宙にその名をはした海賊コブラが出会った。バツグンのプロポーションを持つ美人のジェーンにひかれたコブラ。そんな二人を宇宙征服をたくらむ悪の組織ギルドの手先が追う。

映画.comより

しげるコブラ

見る価値なし。

Netflix、等倍速で視聴。極限まで疲労した身体にはこれくらいのクソアニメがちょうどいい。疲れてなければ見る必要ないです。